閉じる
このページを見ている人が購入している商品

【ポイント5倍】DJI Spark フライモアコンボ アルペンホワイト ドローン スパーク【代引不可】【送料無料(一部地域除く)】
DJI Spark スパーク 送信機 PART4 DJI特約販売店 ドローン用 アクセサリー あす楽
DJI SPARK クイックリリース折りたたみ式プロペラ 4730S # SP2QF ディージェイアイ (ドローンアクセサリ)
DJI Spark ポータブル パワーパック(ポータブル充電ステーション+Sparkインテリジェントフライトバッテリーx2) # SPCSBC ディージェイアイ (ドローンアクセサリ) [PSR]
DJI Spark ポータブル充電ステーション用バッグ # SP32CSCB ディージェイアイ (ドローンアクセサリ) [PSR]
DJI SPARK プロ空撮セット

楽天ウェブサービスセンター

アルファギークも知らないドローン SPARKの秘密

夏の季節の花と言えば向日葵!しかしヒマワリ畑は少ないのが現実です。

隠れた名所を大公開いたします。地元に愛されてる農村ふれあいセンター前の場所にあります。

約1ヘクタールの畑一面に数万本のヒマワリが咲渡る壮観な景観が広がります。

二箇所スポットがあり、電車とヒマワリがコラボしているスポットの場所と道路沿いに咲く場所です。年々写真家やカメラを趣味にしている方々たちに大人気です。

今回は、ヒマワリをメインにしていますが近日電車とひまわりのコラボレーション映像を公開いたしますのでご期待ください!

 

 

 

*特別許可を得て撮影をしております。無許可は禁止されていますのでご注意ください。

☆公式ホームページ

●依頼やメデイアも相談可能です。

7sky creative group

メール:

●ドローン男子 7sky creative

【おすすめ動画】

●不思議な駅! 4K Drone Japan【奥大井湖上駅】空撮ドローン《生きてるうちに行きたい》ドローン男子

 

 

 

●千葉『90万本ひまわりの里』ドローン空撮 野田関宿町 4K Drone Japan Sunny Flower

 

 

●電車でGo『大多喜城・いすみ鉄道』ドローン空撮  4K Drone Japan

 

 

●春 【小湊鉄道・石神菜の花畑】ドローン空撮 4K Drone Japan

 

 

●ドローン空撮【話題】飯給駅【雲海桜】 abema TV『ドローン男子の絶景空撮』

 

 

 

【鉄道絶景】

【空撮動画集】

【夏ドローン絶景】

【バラ、コスモス、チューリップ、菜の花、桜、ネモフィラ、あじさい、ポピー、紅葉、ひまわり】

【花火大会、夜景空撮】

【おすすめ新型ドローン】
【国内正規品】DJI ドローン Phantom 4 Pro V2.0

mavic  air

dji spark

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello Powered by DJI

【低価格練習用ドローン】
SYMA

Dobby

 

ドローン SPARKの感想

 DJIの製品、「スパーク」ってドローン買ってしまいました。

アマゾンで税込み72784円+それと予備バッテリーが5800円x2ケ=84384円でした

 

 トイドローンじゃなくて本物のドローンなんだけど、本物のドローンの中ではお買い得価格で入門機という位置づけの製品です。

こんな箱に入っている。箱を開けると・・

上の写真に写っているもので、主なものは、上中央プロペラガードx4ケ

右上の方の黒色長方形は送信機(コントローラー)左に写っている小さい灰色はバッテリー。

下中央長四角黒色は充電器用のACアダプター。そして右下がドローン本体

(あと、写真に写ってないけど、充電に使うバッテリーを3個セットできる充電台もちゃんと含まれてる)

私が購入したのは SPARK COMBO(スパークコンボ)って製品で、ドローン本体とフライトに必要なものが一式セットになって販売されているものでした。上の写真以外にもさらにキャリングバッグ等付属しています。

(上の写真には一つしか写っていませんが、バッテリーは全部で2ケ付属しています)

(いろんなのが入っていて、最初はもう、わけが分かりませんでした)

 

・送信機にはディスプレイがありません。なので自分の持っているスマフォをWIFIで送信機と接続して、スマフォのディスプレイ画面に各種情報を表示させるのです

 

 私はトイドローンのRyze社の Telloってドローン持っていて、そちらの方は簡単だった(スマフォに、メーカーが配布している専用アプリをインストールしたら、スマフォとドローン本体をWIFI接続すると、もうそれだけでフライトできた)のですが。今回購入した「スパーク」は始動させるまでに苦労しました。

・スマフォに専用アプリをダウンロードしてインストール

・専用アプリを起動して、ドローン本体と送信機(コントローラー)、製品それ自身。それぞれの番号(製品シリアルナンバー?)を認識させる。さらに自分のメールアドレスをDJI社のコンピューターに登録する。

・送信機とスマフォをWIFI接続する

・ドローンの電源を入れて、送信機とドローン本体を接続する。。。わけですが

たしかに順番通りにやれば、フライト準備完了となるけど、

「なにかとなにか」をつなぐのは、1対1で簡単だけど

そこに一つ加わって

「なにかとなにかとなにか」をつなぐみたいになると、手順が飲み込みにくくなってしまうのです

イメージとしては、主体になるのは送信機で、それ(送信機)にまず、スマフォをつないで、そのあとさらに(送信機に)ドローンをつなぐのです。

 

 あとは、細かいことは書きません。人気商品なので、他のページにいっぱい書いてあるのでそちらにおまかせします

 

 それでは撮影してみた映像をYoutubeにアップしたので、ご覧ください。(撮影してるときは丸で自分が鳥になったような気分でした)

 

 

天候のとてもいい日でした。映像中には安達太良山なんかが写っています。ぜひご覧ください。それでは失礼します